楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千代とかぎらじせんだいのまつ

入そめて 国ゆたかなる みぎりとや
千代とかぎらじ せんだいのまつ


伊達政宗公が、仙台に城を築いたときに詠んだ歌といわれています。
まぁ、正確にはぜんぜん当てはまらない状況かもしれないけど。
それに、仙台だけの話じゃないんだけど。
でも、宮城県人のずうずうしさ、かな(笑)
仙台の繁栄は東北の繁栄だと思っているもので。
ちなみに私は仙台とは基本関係ない人なのですが…。
(高校まで県北の地元にいたので、仙台市内に通ったことは一度もないのです)

そう。

千代とかぎらじ、せんだいのまつ

です。

いついつまでも、豊かなる東北であってほしい。
東北以外の被災地全部ひっくるめて。
永遠に国ゆたかなる日本であってほしいです。

ちなみにこの和歌を知っている宮城県人は多分たくさんいると思います。
といっても、みんながみんな和歌に造詣が深いという意味ではありません(笑)。
私も深くないし~。

じゃあなぜそんなことを言うかというと。
「阿部蒲鉾店」という、有名な笹かまやさんの紙袋に、
この歌が書いてあるのです(笑)。
ぜったい、お土産で買ったときに見たことあるはず。
そして、一度はお土産で笹かまを買ったことがあるはず!(思い込み)
まあ、ほかのお店で買う人もたくさんいるでしょうけど。

仙台に行かれて、お土産で笹かまを買って、
もしそれが阿部の蒲鉾でしたら紙袋を見てみてくださいね~。

あれ、まじめな話だったはずなのに、なんか宣伝みたいなことになってる(笑)。
ちなみに別にそのお店と親戚でも何でもありませんし、
広告料をもらっているわけではありませんので念のため。

あだしごとはさておき。

これからの仙台は、新緑もきれいでいい季節です。
仙台だけでなく、日本三景の松島も、沿岸部とはいえ大きな被害はなく観光できます!
水族館も、遊覧船も、再開しています。
(まぁこれは、正直に言うと町の観光関係者に親戚がいるんですがね)

ぜひ、おらほさ、遊びさ来てけさいん!です!
    (私たちのところに、遊びに来てください!)
がんばっぺ東北!

あ、関東の被災地でも、観光できるところもたくさんあると思うので、
そちらもよろしくお願いします!

ってさ、こんな、見てる人もほとんどいないようなブログで言っても仕方ないのですが。
お付き合いいただいた方、いらしたとしたらありがとうございました。
しばらくこの記事をトップに持ってくるべく、
日にちをずらして掲載させていただきます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。