楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かっちゃった。といでじ!

子どものころ聞きかじりで知っていた「平家物語」の出だしの一部、
「娑羅双樹の花の色」を
結構長いこと「花しょうぶの花の色」だと思っていたことは秘密です。

そんなわけで、花しょうぶにしてみました。どんなわけだ?
でも、涼しげでいいかなあ、と。
だって暑いんだもん。

今回は、相変わらずのー天気な記事ですが、
ついに買っちゃった話。

トイデジですよ、トイデジ。
これ。minimo-xです。
images.jpeg

ちなみに、トイカメラ・トイデジ、とは、某ショップの言葉を借りますと、

主にロシアや中国などで生産された単純な作りのチープなカメラのこと。

だそうです。
minimo-Xはシンガポールだけど。

チープすぎて、きっちり写らない。カメラとしては粗だらけ。
でもそれに面白みを感じる人がいる、ってことですね。

以前からトイカメラに興味のあった私。
きっかけは、またNHKのドラマかい!って感じですが、
2009年1月期にNHKでやっていた土曜時代劇「浪花の華」。
相当ハマって毎週見ていたのですが、そのエンディング。
くるりの「三日月」にのせて、
ちょっとレトロでノスタルジックな、不思議な感じの写真が映し出されていました。
とても独特な、雰囲気でした。

ここでみることができます。↓
浪花の華タイトルバック写真館

それが、「トイカメラ」というものを使って撮影されたということを知り、
ミーハーな私としては興味を持ち、ちょっと調べてみました。

が、まぁ、とくにフィルムカメラの世界は奥が深く、
手に負えないなあ、というのが正直な感想。
基本的なことから知りたいなあ、と思い
折りしもそのころから流行りだした「○○女子」という言葉に乗った
「カメラ女子」必見!なトイカメについて、みたいな本を何冊か見てはみたものの、
「うーん、やっぱり無理だ」と思い、そういった本を見るだけで満足していました。

が、その後デジカメのトイカメラ、という、もはや何がなんだかわからないものが
出ているということを知り、ずっと欲しいなあ、と思っていたのです。

とはいえ、あえてスペックの低い、
しかも、そのわりには結構いいお値段のするおもちゃのカメラを
収入のない主婦である私が買うって言うのも、意外と敷居が高く。
別に相方は、お小遣いの使い方についてなにか言ったりはしませんが、
「え、その値段出したら普通のコンデジ買えるじゃん」といわれると
うーん、まったくそのとおりだなあ、と思ったり。

でも、今回、写りが好みで(わざとらしくない程度のトンネル効果)、
しかも二重露光もでき、一応液晶モニターもついている! 
というこのminimo-Xを見つけてしまったので…。
思い切って買ってみました。

で、早速撮ってみた。

+P0003_convert_20110601190519.jpg

↑単なる木漏れ日。
もともと、木漏れ日の写真を撮るのがすきなのですが、
トイデジだとまたちょっと雰囲気が違うかなあ、と思って。
光が強いからか、トンネル効果がよくわかります。

+P0008_convert_20110601191214.jpg

↑近くの駅のロータリーの花壇(笑)。
他にも、そのへんの街灯とかごく普通のしょーもないものばかり撮ってます。

+P0113_convert_20110629195945.jpg

↑minimo-Xの特徴である、二重露光で撮ったもの。
線路とルピナスを重ねてみました。
ちなみに、これは先日行った北海道で撮ったものです。

ええ、単に粗だらけのカメラだと思います。
でも、なんていうかなあ、生活に彩りができるというか。
ちょっとした、いつも目にしてるものをさくっと撮って、
いつもとは違うもののように見てみる、というのがとても楽しいです。

とってもちっちゃいので、ほとんどキーホルダーのように鞄につけています。
どのくらい小さいかというと…。公式サイズは、60ミリ×38ミリ、厚さ18ミリ。
フリスクのケースより小さいですよ。

最近、やたらと撮っているので、のすけに
「どうしてお母さんは、写真マニアになっちゃったの?」と聞かれます…。

ちなみに、最近ののすけくんとぷうたくんの近況など。
のすけですが、仮面ライダーを見るのをやめました(笑)。
戦うシーンを見るといやな気持ちになるそうです。
本人いわく、
「仮面ライダーが好きだと思ってたけど、仮面ライダーごっこが好きなだけで、
テレビはあんまり好きじゃなかったことに気がついた。
歌もやり方も覚えたから、もう見なくていいんだ」
だそうです。
そして、「ヤミー(仮面ライダーオーズに出てくる敵のこと)のことが頭に入ると
大好きな電車のことが頭から抜けていくから、見ないことにする」
そうです。
どうやら頭のメモリがいっぱいらしい…。
あんなに見てたのにねえ…。
でも、アンパンマンの顔が濡れただけで
「もう見ない!アンパンマンがかわいそうだから、もう見たくない!」と泣きそうになるくせに、
なんでもっと残酷なシーンも出てくる仮面ライダーは平気なんだろう、
子どもってよくわかんないなあ、と思っていたので、
さもありなん、という感じではあるのですが。

ぷうたくんですが、つかまりだちをするようになりました。
とても誇らしげに立ち、のすけに手を伸ばそうとしますが、いつもぎりぎりのところで逃げられます。
夏風邪を引いたらしく、熱があるのが心配です。
のすけと違い、しょっちゅう連れ出されているので、
しょっちゅう体調を崩します…。
二番目って大変だなあ。

そういえば、今年のBEGINのうたの日コンサートは台風で中止になってしまいました。
ちょっと残念だな、行く予定なかったけど。
多分、ぷうたが1歳になってたら、飛行機のチケットとってたと思うので、
あまりひとごとではない…。
でも台風直撃の石垣島には子連れではいけないなあ…。

お祭りといえば、明日は大阪の愛染さんの宝恵駕籠パレードなんだそうですね。
一度見てみたいと思ってるんですが、まぁ見る機会はなかなかないでしょうね…。
てか、テレビでもこちらではやらないので、まったく見たことないんですが、
ちょっと諸事情あって、興味があります。
諸事情は、あまりにもミーハーなので、聞かないでください(笑)。

そういや、6月30日って夏越の祓でもあるけど、関係あるのかな。
水無月を食べるなんて風雅なきまりは、東北人にはありませんけど。

そんなこんなで、やっと上げた記事がこれか、という気もしますが、
こんな感じで、ばたばたと、元気にしております。

お付き合いいただいた方、いらしたとしたら、ありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。