楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そうだ、さいはてにいこう。

さいはて、ってなんだか物悲しいけど旅情をそそる言葉ですよね。
実は、日本の「民間人が行くことができる」最東西南北端を制覇している私。
八重山好きとしては、いずれ南と西には行くだろうなあと思ってはいたのですが、
北と東にも行くとはあまり思っていませんでした。
まあ北海道も年に1回ペースで行ってはいるんですが…。
八重山ほどピンポイントじゃないので。

ちなみに、それぞれどこかご存知ですか?

・東→北海道の納沙布岬(根室市)
・西→沖縄・与那国島の西崎(八重山郡与那国町)
・南→沖縄・波照間島の高那崎(八重山郡竹富町)
・北→北海道の宗谷岬(稚内市)

です。
地理で習うとすると、最西端の与那国以外は、また違った地名が挙がってきますね。
東は南鳥島、南は沖ノ鳥島、北は択捉島、ってことになるので。

<北>
一番初めに行ったのは意外にも(笑)最北端。
2004年の6月でした。
利尻・礼文に行くために、稚内に行きました。

変換 ~ 北

最北端の碑。のんさんの記事の写真と一緒ですよね?
風が強くて、寒かったのを覚えています。


変換 ~ 北の裏

裏から見た、の図…。相方が撮りました。
このときに「俺のほうが北にいるから俺の勝ち!」と言われました…(笑)。
意味わからん。


変換 ~ 北の風景

ちなみに、景色はこんな感じ。
海が広がってて…とにかく夕方だったせいもあり、寒かった…。
お天気がよければ、サハリンの島影が見えることもあるそうです。


<西>
そして、次に行ったのは予想通りというべきか八重山。
おなじ2004年の10月に最西端の与那国島へ行きました。

与那国は、他の八重山の島とはまた全然違っていて
おもしろかったです。
個人でやってるっぽかった資料館のおばぁはお元気だろうか…。
与那国民俗研究を語るには欠かせない方だそうですけども。


変換 ~ 西

最西端の碑。


変換 ~ 西の風景

この日もあまりお天気がよくなくて…。台湾がどーん!と見えることもあるそうです。
与那国は、実は石垣島よりも台湾のほうが近いくらいですからね。
たいして変わらないけど。(石垣まで124km、台湾まで111km)




あたりまえですが、日本で一番最後に沈む夕日が見られます。
ちょっとこの日は雲多いけど…。


<南>
次に行ったのは最南端。波照間島です。
こちらは1年後、2005年の10月に。


変換 ~ 南2

最南端の碑。
これ、一大学生の手作りなんですって。
その当時何も碑がなかったので、それじゃあ寂しい、ということで自費で作られたとか。
しかも何10年も経ってから自費で直しにいらしたらしい…。


変換 ~ 南1

こっちが竹富町でつくった平和の碑。もちろん、後にできたものですけどね。
波照間島は、星の砂で有名な竹富島とおなじ竹富町です。
ついでに言うと西表島や、「ちゅらさん」でおなじみの小浜島、
「瑠璃の島」の鳩間島などもそうです。他もありますけど。
八重山は、石垣と与那国以外は基本的に竹富町なんです。
だから、竹富町役場はなんと町内にはなくて、石垣市にあるんです。
各島間を結ぶ定期船がなく、一度石垣に行かなくてはいけないから。
なんだか不思議ですよね。


みなみ

最南端の碑の向こうは、こんな感じです。
泡が立ってクリームソーダのような海、とよく言われるところですね。
ちなみにこれも、撮ってきたのは相方。
私は怖くて行けませんでした…。今にして思えば、もったいないことしたけど。


<東>
そして、最後!最東端の納沙布岬。
こちらには、2006年6月に行きました!のすけもおなかの中で同行(笑)。
根室って、ほんとに寒くてびっくりしました。釧路と全然違うんだもん…。


変換 ~ 東

最東端の碑。あれ?石じゃないから「碑」って言わないのかな?
またお天気悪いですけど。


変換 ~ 東の景色

クリックして、写真を大きくしていただくと…。
ちょっと陸地が見えると思うんです。
あれ、北方領土。
左のちょこんと出っ張ってるのが、貝殻島の灯台。岬から、わずか3.7km。
右側の平坦なのが、水晶島です。岬から7km。
どちらも歯舞諸島。

こんなに北方領土が近いと思ってなかったので、ちょっとショックでした。
水晶島とか、設置されてる双眼鏡ではっきりと建物とかも見えたし…。
お天気によっては肉眼で国後島もくっきり見えるそうです。
そういう意味では、ここが一番印象に残っています。


のんさんの記事に触発されて書いたんですが…。
なんか、ただ並べただけでなんの面白みもない記事になってしまいました…。
すみません。
いつか、ユーラシア大陸の端も行ってみたいです。
けど、私もロシアはいいや…(笑)。
お付き合いいただいた方、いらしたとしたらありがとうございました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日本最北端と最東端は北海道で、
日本最南端と最西端は沖縄…
…だったんだ。
そ~か。知らなかった。

僕は、むかし、長崎県の五島列島の福江島というところへ自転車で行って、
そこのなんとか岬でテントを張っていたら、地元のおじさんが来て、
「ここはねぇ…、日本で一番最後に夕日が沈むんだよ」
と言いました。
僕はそれが自慢で、
「日本で一番最後に夕日が沈むのは福江島だよ~ん」
とみんなに言ってまわっていたのですが、違いましたか? とほほ。
与那国島だったのですね…。

与那国島といえば、僕の好きな作家である北杜夫が「ヨナクニサン」という
日本で一番大きい蛾を、ここで追い求めていた、というのを思い出します。
「どくとるマンボウ昆虫記」という本に書かれていました。
まあ、その本で与那国島という名前だけは以前から知っていましたが、
どこにあるのか、全然知りませんでした。
ここが日本最西端だったのですか。

それと、ちひろさんのこの記事を読んで、いま気がつきましたが、
よ~く考えてみれば、根室の納沙布岬には、僕は行っています。
そうです。僕は、そこへ行っていたのです。…忘れてた。
1991年の7月にサロマ湖100キロマラソンに出ましたが、
そのあと、一緒に走った仲間と車で根室へ行き、1泊しました。
その翌日、この岬へ行っています。
ちひろさんの写真を見て、思い出したのです。
あ~、のんブログに書いておけばよかったなぁ…(笑)。

ともあれ、すべてを制覇したちひろさんには脱毛…いえ、脱帽です。

やはり、さいはて…という語感が、たまらない旅情と哀愁を感じます。

僕もトラバ、させてもらいます。





のん | URL | 2008/02/20 (Wed) 22:25 [編集]


ちひろさん、いろんなところへ旅行されているんですね。私は日本国内はあまり旅行していないので、今日の記事で「へえ」と思うことがいっぱいでした。日本の端から端までをバーチャルに旅した感じです。

日本はぜんぜん旅してないくせに、ヨーロッパの最西端とフランスの最西端には行ったことがあります。ヨーロッパの最西端は、ポルトガルのロカ岬で、行くと証明書(有料)がもらえます。フランスの最西端はラー岬です。

これからはBebeを連れて、日本の国内を回りたいなあと思っています。

ボワシエール | URL | 2008/02/20 (Wed) 22:31 [編集]


さっそくのコメント、ありがとうございます!
トラバさせていただきました。

ちなみに民間人が行けない南と西は東京都なんですよ~。
なんか笑っちゃうんですけども。

福江島は、沖縄返還前は最西端だったみたいなんです。
うちの相方は島巡りが趣味で、福江島にも行ったんですが、
やっぱり地元の方にそう言われたって言ってました。
だから違ってる、ってわけではないのかも…すみません。

与那国島は台湾に近くって、その昔は密輸入業なんかで盛り上がってたらしいんですが
今は静かな島です。
ヨナグニサンがいそうなくらい。
模型を見ましたが、モスラみたいでした…。
モスラってちゃんと映画とか見たことないんですけど…。

のんさんは自転車で行かれてるのがすごいですよね。
私は相方の車に乗っかってるだけなんで、
「おおすごーい!きれ~い!」とか言ってるだけなんです(笑)。
波照間だけはレンタカー借りるような島じゃないんで、自転車でしたけど…。

トラバ、お待ちしています。
またお邪魔しますね。
いらしていただいてありがとうございました。


☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2008/02/21 (Thu) 11:51 [編集]


いらっしゃいませ!ありがとうございます。

ボワシエールさんは世界をたくさん旅してらっしゃるじゃないですか!!!
私なんかは、海外なんて…ほとんどアジアから出たことないし、
ヨーロッパは一度行ったきりなのですごいなあ、と思います。
まして生活してお仕事なさってたんですもんね!

私の場合、国内も偏ってるんですよ(笑)。
沖縄と北海道と京都…かな?リピーターなのは。
自分としては、四国に行ったことがないのでいつかいってみたいです。

Bebeちゃんはとっくに飛行機デビューなさってますもんね。
これから一緒にいろんなところに行けるのが楽しみですね。

ありがとうございました。またいらしてくださいね。
そうだ、ベビーカーの件、よけいなこと言っちゃってすみませんでした!

☆ボワシエールさんへ(ちひろ) | URL | 2008/02/21 (Thu) 11:57 [編集]


いえいえ、アドバイスありがとうございました。おもちゃ、付けてみたら、やっぱり効き目ありましたよ。

でも、やっぱり途中で眠くなったり、飽きたりすると、大泣きしますが、そういうものだと割り切って、出かけることにしました。

ボワシエール | URL | 2008/02/25 (Mon) 23:27 [編集]


コメント遅くてすみません!!!
ちょっとはお役に立てなたら…よかったですけど。
だんだん、飽きたり騒いだりするようになりますね。
今日も立読みをしていたら、ほっとかれたと思ったのか
プリンセステンコー並みの抜け出しをはかっていました…。

気分転換は必要ですもんね。
なんとか楽しく出かけられるといいですよね~。

わざわざコメントしてくださって、ありがとうございました!

☆ボワシエールさんへ(ちひろ) | URL | 2008/02/27 (Wed) 20:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。