楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国博に行ってみた!

東京国立博物館。上野にあります。

博物館大好きです。
旅行とか行くと、その土地の資料館とかすぐ行きたがるし(笑)。
決して詳しいわけではないのですが、単に好きなんだと思います。

今、国博の特別展は「薬師寺展」をやっています。
前回やっていた「近衛家1000年の名宝」も、
そりゃーあ、もう、見たくて見たくてしかたなかったんですが、
のすけ連れでは無理だし、土日はなんだかぱたぱたしていて…
といった感じで結局行けず終いでした。

で、今回。
薬師寺展。日光月光菩薩サマがいらっしゃるというではないですか。
私、罰当たりな言い方をするとですね、菩薩像好きなんです。
脇侍の菩薩様、大好き。
ぼーっと眺めてるだけですけども。

薬師寺は、修学旅行で高校時代に行ったきり。
去年唐招提寺に行ったときに、遠くから塔は見ましたけど。
しかも、修学旅行で行った時は金堂は見られなかったんですよね…。
(なんで見られなかったのかは、忘れたけど)

今回、初の寺外公開だそうで、
しかも光背が外され、背面からも見られる、と
かなりどきどきする状況。
それは行きたい。どうしても行きたい。

しかし。のすけをどうする。一緒に行く?
どうせ混んでるだろうから、大騒ぎしなきゃ平気な気もしないでもない…。
そして、のすけは眠い時以外は大騒ぎって、基本しないし…。

と、ぶつぶつ相方に話をしていたところ、
なぜか、相方のおかあさん(いわゆる、お義母さん、ってことですね)が
付き合ってくださることに(笑)。
まぁ上野に出やすいところにお住まいだというのはあるのですが…。
申し訳ない、私の勝手な思い込みで。

そんなわけで行ってきたのですが、とてもよかったです。
私が見ている間はおかあさんがのすけを見ててくださり、
ゆっくり見ることができました~。
しかも、電車好きののすけは、行き帰りもそんなに騒いだりせず、
電車をさして「しゃ!しゃ!」と浮かれる程度(笑)。
とっても助かりました。

日光月光菩薩…実はあんなに大きいとは知りませんでした。
かなりびっくり。
背面から見ることができるなんて、めったにないと思うので
すばらしい機会でした。

それから東院堂にまつられている聖観音菩薩立像がとても美しかった。
日光月光菩薩よりもすんなりしていて、若々しい感じがしました。
変な言い方だけど…。

そして。吉祥天女画像ですよ!
よく教科書に出てくる、アレです。
飛鳥時代の美人と言えば~の、吉祥天女画像。
…こちらは、逆に小さくてびっくりしました。
なんか、もっと大きいと思ってたんですよね、勝手に。
実物を見ることができて、感動しました。

あとは、東塔の水煙。複製だけど。
あの、塔の上についているもので、火災よけだそうですが。
(しゃちほこと一緒?みたいな感じ?)
飛天が透かし彫りにしてあって、飛天好きとしては
たとえ複製でもあんなに近くで見られて、大満足でした。

…なんだか、頭悪そうな感想ですが、とりあえず楽しかったです。
また博物館に行きたいなあ~。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お寺はいいですね

博物館や地元の資料館が好きだというのは、最近では希少価値です。
ふつうの人たちは、世界でも超有名な絵画や彫刻が日本に来たら、ワンサと押しかけるわりには、常設の博物館や地方の資料館には無関心なところがあります。

と、えらそうなことを言っている僕も、京都・奈良が近くにあり、大阪も含めて博物館で特別展をしている機会が多くあるのに、あまり足を運びません。
そういえば、薬師寺にも、学校の頃以降は行ったことがないのでは…。
やはり、僕も日本人であるわけだから、こいうものに関心を持ち、お堂や仏像に心を委ねるという気持ちを忘れてはならないと思います。

僕もあと1年足らずで勤め先を退職します。
一時は再任用の制度を利用してあと数年は今のところで勤めようかと思っていましたが、38年も働いて、まだ仕事をするということに最近は嫌気がさし、きっぱり止めることにしました。今は、「その日」の来るのが待ち遠しいのです。
来年春から「毎日が日曜日」の生活になったら、京都や奈良のお寺を歩きまわろうと思っています。
そのためにも、今から少しずつ本などを読みながら勉強を始めようというところです。ちひろさんの勤勉の精神と好奇心豊かな感性にあやかりたい、と思いながらこのブログを読ませていただきました。

のん | URL | 2008/04/23 (Wed) 21:41 [編集]


いえいえ…

私の場合、ほんとにただ好きなだけで、勤勉とかじゃないんです。
どちらかというと、やっぱりミーハーなのかも。
見たところでちゃんと覚えてるわけでもなかったりするし(笑)。
もちろんその瞬間は感心したり感動したりするんですが、
その後ころっと忘れてたり、覚えてても何の役にも立たないし、って感じで…。
せっかく見たからには、詳しくなったりしたいものですが。
単にミーハー的に好きなだけ、と言う域を出ることは難しいです。

のすけにも日光月光菩薩だけは見せてみましたけど
何がなんだか、と言う感じでした(笑)。
怖がって泣かなかっただけいいか、とも思いますけど。

のんさんは、いろんなご趣味をお持ちじゃないですか~。
お仕事を退職なさると言うのは、きっと寂しいことなんだと思いますが、
ご存知のことやご趣味のこと、いろんなことが
どんどんリンクしてすごく豊かな「その日」がくると思います。

またお待ちしています!!!ありがとうございました。

☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2008/04/24 (Thu) 10:31 [編集]


大阪はどうでしたか?

んで、もう大阪へ行ってきたのですか…?
どうでしたか、大阪の街は?
僕は無事に帰ってきました。
また、ゆっくりとね~。

のん | URL | 2008/05/02 (Fri) 22:47 [編集]


かえってきました!

お返事遅くてすみません!
ぐるっと回って実家に帰ったりいろいろしていて、
昨夜帰ってきました~。
大阪、とても楽しかったです。めちゃめちゃ駆け足でしたが…。
また、少しずつここにもその珍道中(?)を書こうと思っています。
ありがとうございます!

☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2008/05/06 (Tue) 07:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。