楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近読んだ本

最近、どうも恩田陸をよく読んでいる気がする。

恩田陸って、いろんな側面を持った作家だなあと思う。
引出しが多いというか、多面体というか。
「夜のピクニック」と「三月は深き紅の淵を」と「木曜組曲」。
あれ、最近読んだのじゃないのばかりだ。
最近読んだのは、「まひるの月を追いかけて」と「蒲公英草紙」。
知らなければ同じ作家が書いたと思わないかも、私。
(私が鈍いだけかもしれませんが)

多分、この作者の作品が、好きなんだろうと思う。
でも多分としかいえない。
違う面を見たら好きじゃないと思うかもしれない。

だから、私は読んでいるんだと思う。
適当に読んでいるから、順序とか関係なく、いつか失敗しそうだけれども。
次は「蛇行する川のほとり 」を読む予定。

けど、今読みかけなのは全く違う作者のものなのですが(笑)。
ちなみに、萩原規子です。
それと、「落語ハンドブック」(笑)。

読みたい本を図書館に予約しすぎて、読みきれていません…。
自分の分のほかに、のすけの分でも予約してるから
なのですが。
少し自重したいと思います…。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。