楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バレンタインデーだったので。

バレンタインデーでしたねえ。
年がばれますが(笑)、バレンタインデーと聞くと
国生さゆりの「バレンタイン・キッス」が頭の中を回ってしまう私です。
小学生の頃に刷り込まれたからでしょうか…。

まあ、もう結婚しててしかも仕事もしてなくて、30歳もこえちゃって、
の、私にはあまり関係ないっちゃーない話なんですが。
でも世間はそれなりに盛り上がってるなあ、なんて思ったりしていたわけです。

仕事してた頃は、一応義理チョコを同僚や上司に渡したりしてましたが…。
あれ、選ぶの結構楽しいんですよね(笑)。
ただ、ブランド(って言わないのか、チョコは…)とか
有名パティシエがどうの、とか全然知らなかったので(今でも知らない)
ラッピングが可愛いのを選んでただけでしたけど…。
先輩女子に「いくら義理チョコだからって…」とちくりと言われたこともありましたが。
(その先輩はとてもそういうのに詳しい人だったので…すみませんねえ…)

ちょっとある意味特殊な仕事だったんで、
ちょうどその時期に私がチョコをいただくことも多かったんですよね。
お客さんからのお礼と言うか…。
別にチョコじゃなくてもいいんでしょうけど、
わりと「男性陣にはワインなど、女性陣にはお菓子を」ってパターンが多くて、
多分バレンタインが近いから世の中チョコがあふれてて、
ゆえにチョコになる、という感じだったんだと思いますが…。
あんなにゴディバのチョコを食べまくったのは、あの頃だけだなあ…。
(いただきもののチョコって、なぜかゴディバが多い気がします…)
チョコならいいんだけど、ケーキをいっぱいいただくと
悪くなっちゃうから、とお昼ご飯にケーキ食べてたりとかしたっけな…。
たまに、「甘いものはたくさんもらうだろうから」と言って
おせんべいの詰め合わせとかいただくと、それもまた嬉しかったり。
って、また話がそれてる…。

自分自身に買うって方も多いそうですね。
でもそれはちょっとわかるかも。
たいがい女性はチョコレート好きですもんね。
でも高いチョコって、普段はなかなか買えないから
こういう機会に!って言うのはわかる気がします。

何年か前に友チョコって言うのが出てきたとき、
商魂たくましーな、製菓業界…でも、女の子同士だと嬉しいかも。
とか思っていたのですが…。

最近は逆チョコ、ってのがあるらしいですね。
なんでも、男性から女性に告白チョコをあげるとか…。
もう、なんでもありじゃーん!
ていうか、多分もともと「告白=男性から女性へするもの」っていう公式があって、
「この日だけは、女性から男性へ告白できる!」みたいなニュアンスだったんじゃないの、
日本のバレンタインデーって。
最近は、その公式自体が成り立ってない、ってことなのかな?
それとも、男性が恥ずかしがり屋さんになったのか…。
男女平等の精神なのかな??などと思ってしまいました。

いや、いいんだけど。
バレンタインデーに義理チョコの思い出はあっても、
とくに可愛い思い出もないですし(笑)。

どんどん派生させていくところは日本人らしくておもしろいなー、と思ったりしました。
ホワイトデーってのも日本から発生したそうですし。
韓国のブラックデーってのもおもしろいな、と思いますけど。
今調べたら、韓国にはさらにイエローデー・ローズデーなどなどもあるとか…。
覚えきれなさそう。

聖ウァレンティヌスもびっくりですね。

まぁそんなわけで、一応私も相方にチョコをあげてみました。
だって、近所のデパートもバレンタインで盛り上がっていたし…。
相方には「虚礼廃止でいいから、気にしないで」と言われていましたが、
なんとなくそれも悪い気がするし…。

ちなみに、こんなやつ。
090214_1918~0002090214_1916~0001
ルタオのロイヤルモンターニュ。
小樽のチーズケーキで有名なお店ですが、近所に期間限定で来ていたので。
ダージリン風味のチョコ。
試食したら、ちゃんとダージリンの味がしておいしかったから買ってみました。
一応お茶好きとしては、おさえとこう(笑)と。
モンターニュって、フランス語で山という意味だそうです。
確かに、ピラミッドのような山形。
そういや、マリアージュフレールでも「モンターニュ・ドール」ってお茶があるなぁ。
山っていう意味だったのか…。
(「黄金の山」って意味らしいです)

まぁ、こういうイベント事も、ちょっとした楽しみではありますね、
と言うお話でした。
ちなみに、のすけはチョコを食べられないので
お豆腐マフィンを焼いてあげました!
多分、バレンタインデーと関係あるとは思ってないと思うけど…。

テンプレもちょっとバレンタインバージョンにしていましたが、
そろそろ直さないとね…。
次はどんなのにしようかなあ。

話は全然違いますが、「天地人」はとりあえず脱落することにしました。
なんか…ビデオとっても見なそうなので。
結局トライアングルと浪花の華しか見てないや…。

直江兼継の話だと、藤沢周平の「密謀」がおもしろいと聞いたので、
とりあえずそれを読んでおこうかなーと思います。
あーあ、また読む本が増える…。
ま、それもまた楽しからずや、ですね♪

お付き合いいただいた方、ありがとうございました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

no-title

写真のチョコとても綺麗で、高価な感じがして、とてもゴージャスですね。きっとご主人も喜んでいると思いますよ。

今年の最初の頃、インターネットを見ていたら、「逆チョコ」なるものが説明されてまして、まさか、という気持ちと、ちひろさんの言われるように、もうなんでもありの世界かなとも思いました。
私はもうバレンタインなんか関係のない次元にいると思いますが、ただ
会社での義理チョコみたいなものは、たまにありますが、それも女性の方が3人寄って一つのチョコのパッケージをくれるとか、そんなパタンです。(そして同じものを他の男性全部が貰っていて--。)
これは一体何なのでしょうか?

今年はネットで学んだ、逆チョコを私の姪に実践しました。毎年毎年バレンタインに手作りのチョコをくれる姪ですが、去年私がホワイトデーのお返しをしなかったために(毎年しているのですが--)今年はバレンタインのチョコくれませんでした。
いつもバレンタインデーの数日前にチョコをくれるのですが、今年はくれなかったので、もしかして、去年ホワイトデーのお返しをしてなかったので、気を悪くしているのかなと思い、私の方から、お詫びの「逆チョコ」をしました。いい年をして、我ながら、恥ずかしいですが、今年のバレンタインの思い出はこんなものです。

テレビはあまり見ませんが、やはり地味な堺雅人さんがいいのでしょうね。トライアングル楽しんで下さい。
私は時代ものの小説は読んだことはありませんが、
一度は読まないといけないでしょうね。その
世界を知らなさすぎるのもいけませんから。

チョコは硬いので小さいお子さんにはちょっと無理かもしれませんね。(笑)バレンタインも終わりましたね。一年早いなあと思ったりします。

アナザービートル | URL | 2009/02/16 (Mon) 19:23 [編集]


いつも丁寧なコメントをありがとうございます!
嬉しいです。

義理チョコって言うのも確かにちょっと不思議な文化ですよね。
男性は、義理だってわかってても嬉しいのかしら?と思ったりもしますが…。
あげるほうは、選ぶのが楽しかったりするからかまわないんですが、
チョコよりもお酒とかのほうが嬉しかったりするのでは…と思ったりもしました。
それと、ホワイトデーに気を遣わせるのも悪いなあ、と思ったりもするのです。

うちの相方も、義理チョコを3つくらい持って帰ってきました。
私があげたやつより、いいやつかも(笑)と思いましたが、
まぁ気にしなーい、です。
結局私ももらってたりとかしますし…(笑)。

姪っ子さん、可愛らしいですね。
私、伯叔父にそんなことしたことないや…。
きっと「逆チョコ」喜んでおいでですよ!
ホワイトデーに手作りのものが返ってきたりして…。
素敵ですね。

チョコってたいていミルク成分が入ってるじゃないですか、
のすけは、牛乳アレルギーだから食べられないんです。
最近は自分でもわかっているらしく、私がチョコなどを食べていると
「これはーお母さんの、チョコ。のすけは、チョコは食べられない!」
などと言っています…。
かわいそうな気もするけど、そのうち食べられるようになるんじゃないかな?と思っています。
けど、何も今のうちからチョコとかあげなくてもいいし、
虫歯にならなくていいかな?とも思っています。
チョコを一度あげちゃうと、子どもってずっとほしがるようになるらしいですから…。

本当に一年は早いです。
ぼーっとしてるとあっという間に12月になりそうなので、
気をつけたいと思います(笑)。

よろしかったらまたお越しください。
お待ちしています。

☆アナザービートルさんへ(ちひろ) | URL | 2009/02/16 (Mon) 22:09 [編集]


遅まきながら…

バレンタインデーから1週間経ちましたけど…

そういえば、最近はウチの勤務先でも義理チョコを配るという光景は見られなくなりましたね。
昔は、女子職員たちが、各職場に、サンタさんのようにチョコを配って回り、
生命保険のおばさんも、お弁当配達のおねえさんも、
みんなみ~んな、2月14日にあちらこちらへチョコを配っていました。

僕のデスクなどは、チョコレートが山のように積みあがり、
座っていても顔が見えないほどでした。…嘘です。

今年は14日が土曜日で、会社なんかが休みだったので義理チョコも低迷…?

でも、ちひろさんがおっしゃるように、日本独特の風土で育ったこの
バレンタインデーの習慣も、このごろ大きく変わってきていますね。
女性が自分自身にチョコを買うとか、男性が女性に送るとか…。
何がなんだか、わけがわからんようになってきています。

モミィが、小さなチョコをくれました。
ママといっしょに作った、と言ってましたけど。
食べたら、むちゃくちゃ甘かったです(笑)。

知り合いの女性方から、GODIVA のチョコをもらいました。
グランマニエやコニャックなど洋酒をふんだんに使ったものを選んで、
送ってくださったそうです。
こちらは、とても、とてもおいしかったですね~。

のん | URL | 2009/02/22 (Sun) 08:12 [編集]


素敵ですね。

いらっしゃいませ!ありがとうございます。

いいですねぇ、モミィちゃんからチョコ!
モミィちゃんママも素敵ですね。
私、自分の父にもあげたことないです…。
甘かったのは、そのあま~いお気持ちも味わわれたからでは?

やはりチョコもお酒が入っているものがお好きなんですね。
でもきっとそういう男性多いんだろうなあ…。

最近はあまり義理チョコってあげないのですか?
まぁ、うちの職場はこじんまりしたところでしたから(…営業所みたいな感じだったので)
あげる人数も少なかったし、って言うのはあったかもしれません。
大勢おられるような職場だとあげるほうもですが、
もらうほうが大変そうですものね。
山のように積みあがったチョコで…
女子にとってはちょっと夢のような状況かも?!

いらしていただいて、ありがとうございました。
またお待ちしております。

☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2009/02/23 (Mon) 13:45 [編集]


えびでたい

久しぶりにお邪魔させていただきます。

我が家では、一応bebeから夫とじいじにチョコレートをプレゼントしました。

すると、じいじは、「ホワイトデーには、自転車を買ってあげよう」とBebeに言っていました。お金の出所、というか、買ってきたのは私なのに、孫を出しに使うとそんなにうれしいものなのかと、びっくりしてしまいました。

のんさんも、モミィちゃんからのチョコレートよかったですね。ごぶさたしていますが、お元気そうでなによりです。また、ブログにもお邪魔させていただきます。

ボワシエール | URL | 2009/02/25 (Wed) 10:20 [編集]


密謀

たびたび失礼いたします。

私は藤沢周平さんの作品が大好きなので、ほとんど読んでいますが、「密謀」おもしろかったですよ。それで、「天地人」も見る気になったのですが、2回ぐらいでやめてしまい、録画していた分も消しちゃいました。妻不木くんも好きなので、見ようと思ったのですが、脚本も演出もちょっとなあという感じです。

「密謀」では、世の中の流れがわかりながらも、それをうまくつかめない主君に信義を尽くし続ける知将の人物像が、とても魅力的に描かれています。歴史の結末はわかってしまっているので、兼継のその信念に、私はより共感してしまいました。今の政治家のみなさんに読んでもらいたいです。

ボワシエール | URL | 2009/02/25 (Wed) 18:21 [編集]


いいですね!

ボワシエールさん、お久しぶりです!
いらしてくださってありがとうございます。

bebeちゃんからのチョコ、実際はボワシエールさんからだとわかってらしても嬉しいんでしょうね。
なんとなくわかる気がします。

去年の母の日に、相方がのすけにクレヨンを握らせて「おかあさんいつもありがとう」と書いたカードをくれたのですが、
のすけが書いたわけじゃないのはわかっているけど、うれしかったですもん。

ホワイトデーのお返し、おじいさまとしてはもううっきうきなんでしょうね~。
かわいらしいなあ、と思ってしまいまいた。
(失礼な書き方ですかね…すみません…)

藤沢周平さんお好きなんですね!
そういえば、宮部みゆきの「ぼんくら」をすすめていただいたこともあったような。
時代小説お好きなんですね。
私は今まで藤沢修平さんの本を読んだことがなかったのですが、「密謀」を昨日から読み始めました。
とてもおもしろそうで、楽しみに読んでいるところです。

読み終わったら、きっとボワシエールさんのおっしゃってることが判るんだろうな、と思うと
ますます楽しみになってきました。
ありがとうございます。

お仕事お忙しいのに、コメントありがとうございました。
こっちは今日は雪でしたよ!(多分お住まいのところと、うちではたいして変わらない天気だと思うので)
お帰りの時にはもう少し暖かくなってると思いますが…。

どうぞお体お気をつけてお過ごしくださいね。
またお待ちしています。

☆ボワシエールさんへ(ちひろ) | URL | 2009/02/27 (Fri) 15:33 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。