楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さくらさくら

うちの近所に小さな神社があります。
有名な神社でもないし、普段は人もほとんどいないような
小さな神社です。
でも本当に近所なので、のすけがプールに行くときなどに通りかかって、
「今日も上手に泳げますように!」となむなむしているくらい、身近なところ。
(ちなみにのすけは神社だろうがお寺だろうが、
手を合わせるときは「なむなむする!」と言います…)

最近ずっと雨が降っていたこともあり、気がつかなかったのですが。
ある日通りかかると。

変換 ~ CIMG9905
こんな桜が!しかも一本だけ。
(ちょっと光の加減でわかりづらいでしょうか…)

これって、いわゆる「黄色い桜」ってやつでは!?
先日ニュースの大阪の「造幣局通り抜け」で見たのと同じなのでは?
こんな近所にそんなのがあるとは…。

…もうここには4年も住んでるのに。初めて気がつきました。

似たような写真が多いのですが、何枚かのっけてみる。
変換 ~ CIMG9904

変換 ~ CIMG9906

変換 ~ CIMG9910
ほんのり、まんなかからピンクなのもかわいいな~。
ちょっと建物が写りこんじゃってますが、お気になさらないように。


で、気になってちょこっと調べてみたのですが。
黄色(もしくは緑)の桜として有名なものは、3種類。

・御衣黄(ギョイコウ)
・鬱金(ウコン)
・須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ)


そのうち3つ目の「須磨浦普賢象」は新しい品種のよう。
1990年にもともとあった「普賢象」という桜から、枝変わりで生まれたとか。
発見されたのが神戸市の須磨浦公園だったことからこの名前がついたようです。

もともとの品種の特徴からすると、

・花弁が普通の八重桜より多い25~50枚ある(普通の八重は15~25らしい)
・めしべが象の鼻(もしくは牙と言う説もあるようでした)のように二本だけ長く伸びていること

などだそうです。
見た感じ、それは違いそう…。
そもそもそんな新しい品種がとくに桜の名所ってわけでもないこの神社に
しかも一本だけあるとも思えない。

というわけで、御衣黄か鬱金かどちらかだろうと思うのですが、
これがぜーんぜんどっちだかわかんない(笑)。

それぞれの特徴としては、

 鬱金:花の裏に気孔なし、花弁薄め
 御衣黄:花の裏に気孔がある、花弁厚め 

と、いうことらしいのですが、…そんなん言われたって、わかるかあ!!!(笑)
そもそも見た目じゃ気孔があるんだかないんだかわからないし、
花弁の厚い・薄いも、並べて触ってみないとわからないじゃん…。
もともと、別に花に詳しいわけじゃないし…。(むしろ無知)

ちなみに黄色度から行くと

須磨浦普賢象>鬱金>御衣黄
←黄         緑→ 
なんだそうです。でも結局比較対象がないとわからない…。

友だちがいうには、「御衣黄はもう少し時期が早かった気がするけど」だそうですが、
なにせ今年の気候。例年どおりに咲いているのかわからない…。
見た感じは、黄色と言うよりは緑っぽい気もするから御衣黄かなとも思うけど…。
けど、黄色と言われれば黄色い気も…あうう。

と、いうわけで、結局どちらだかわからないままだったのですが、
テレビで見た黄色い桜がこんなに近所にあったことにとても驚き、
またこの目で見られて、とても嬉しく思ったことでした。

ちなみにのすけはいくら言っても「桜じゃないよ、桜はピンクでしょ」と言い張り
お母さんてば何言ってんの…、くらいのリアクションをしていました(笑)。
意外と頭固いなあ(笑)。
でも、「綺麗なお花だねえ、葉っぱのお花だねえ」とも言ってたし、
綺麗だとは思ったみたいだから、ま、いいか。
(緑っぽいので葉っぱのように思ったみたいです)

よくわからない話でしたが、この辺で終わりにしたいと思います。
せっかく写真をとったし、自分なりに調べたので書きたかっただけです(笑)。
夏休みの自由研究かっ!という自己ツッコミをしつつ、終わります。
お付き合いいただいた方、いらしたとしたらありがとうございました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

難しい---。

頭の痛くなるような分類の仕方ですね。
多分、私は一生かかっても無理です。
花弁の厚み薄さなど把握出来ません。
要は、視覚に訴えてくるかどうかでしょうね。
都合のいい、自己流の判断です。
でも分類の必要な世界もあるわけですから--。
むしろ笑ってしまいそうなくらい難しいですね--。
まあ綺麗であればいいのでしょう。

アナザービートル | URL | 2010/04/27 (Tue) 22:18 [編集]


ありがとうございます

いらっしゃいませ!

本当にややこしいですよねぇ。
学者でもない身には、綺麗かどうか好きかどうかでよいのかもしれませんね。
今朝見たら、かなり全体がピンクになってきていました。
それはそれでとても綺麗でしたよ。

確か明日はマラソンでしたか?
どうぞお気をつけてがんばってください!
陰ながら応援させていただきます。

よろしかったらまたお越しください。

★アナザービートルさんへ(ちひろ@携帯) | URL | 2010/04/28 (Wed) 23:44 [編集]


マラソン

マラソン当日朝は大雨でどうなるのかなと
思いましたが、幸い晴れてきて、お陰で完走できました。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/44/127f7265725c16b7ab84828f25fc8949.jpg

アナザービートル | URL | 2010/04/30 (Fri) 10:36 [編集]


よかったです

お返事遅くなってすみません!

お天気になったとのこと、よかったですね。
完走されたのであればなおのことご気分もよかったのでは?

私は運動が苦手なので、想像もつきませんが、きっと走り終わったあとの充実感など素晴らしいものなのでしょうね。

またどうぞお越しください。ありがとうございました。

★アナザービートルさんへ(ちひろ@携帯) | URL | 2010/05/04 (Tue) 10:28 [編集]


お久しぶりです。
いかがお過ごしですか…?
ブログも僕のようなヒマな人間ならその気になれば毎日でも更新できますが、やはりちひろさんのお忙しい身では、なかなか難しいですよね。
それでも絶やさずに続けておられるのは素晴らしいことですね。

黄色もしくは緑色の桜ですが、この色の違いがよくわかりません。
造幣局通り抜けで撮った写真も、黄色だったり緑色だったり葉っぱ色だったり、あるいはその中間とか、また別の類似の色合いだったり…、で、ネットの典型的な写真と比べても、それと同じなのか違うのか…? なかなか難しいですね。

のすけクンの言うように、桜は桜色…つまり、ピンクでなければならんのだよ、という一言で片付けたくなりますね。ほんと。

のん | URL | 2010/06/07 (Mon) 05:25 [編集]


うわああ!

ご、ご無沙汰しています!
いや、先日久しぶりにのんさんのブログにはお邪魔しましたけど!
今、ついさっき、コメントいただいてたことに気がつきました…。
すみませんすみません!

たま~に自分のブログは見てたつもりだったのですが、
ちゃんと記事まで見ていなかったので、気がつかなくて…。
多分、何ヶ月ぶりかでログインしました…。すみません…。
でも、なんでコメントが承認待ちになっちゃうんだろう…。
その設定外したはずなのになあ…。
記事掲載から時間がたっているからかしら。
せっかくいただいてたのに、1ヶ月近く放置で申し訳ありません。
ああ、本当にすみません…。

桜、見た目では本当にわからないですよね。
PCの画面上で見ても、多分見てるモニターによって色が違うから
あまり参考にならないですしね…。
微妙な色の違いって言うのは、綺麗だなあと見てる分には素敵ですが、
これってなんだろ?と思っちゃうと、本当に困ってしまいます。
まぁ、多分純粋に綺麗だな、と思っておけばいいんでしょうね。

ところで、忙しいというわけでもないのですが…。
あまりに放置で、ほんと、続けるのも悩むくらいです。
どうしたもんでしょうね…。

とにかく、本当に本当にすみませんでした。
コメントありがとうございました。うれしかったです!

ちひろ | URL | 2010/07/01 (Thu) 08:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。