楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いまさらだけど、バレンタイン。

いまさらですが、バレンタインデー。
相方には普通に買ってきたチョコレートを上げた私ですが。
写真取るの、忘れましたけど…。

のすけくんには、手作り。
なぜなら、普通のチョコレートは、ほぼ乳成分が絡んでくるので、
のすけには食べられないからです。
相変わらず、乳・卵完全除去中…。

チョコ

で、こんな感じ。
本当はパウンドケーキを作ろうと思っていたのですが、
分量間違えて少なくなってしまったので、
ブラウニー風。
のすけは小麦は食べられるので、小麦粉で作ってもよかったのですが、
たまたま買ってあったホワイトソルガムのケーキミックスで。
ホワイトソルガムというのは、イネ科の白タカキビのこと。
グルテンを含まないので、小麦が使えない場合の代替としてよく使われます。
くせがないのでとても使いやすく、また栄養価も高いと聞いたので、
試しに買っておいたものです。
このケーキミックスは、卵や牛乳を入れずに作れる優れもの。
ピュアココアを入れて、ココア風味にして、簡単に出来上がり~♪

それだけだとちょっと地味かな、と思ったので、
今年はほんの少しだけデコレーション。
粉砂糖が、クリスマスのときから余りまくっているので(笑)
一応ハート形にしてみたり。
入れようと思って買っておいた胡桃を入れ忘れたので(笑)
レーズンとともに周りに並べて、森永のチョコシロップをかけました~。
そうそう、森永のチョコシロップも乳成分入ってなくて、
のすけが食べられる数少ないチョコレート味のもののひとつです。

幼稚園から帰ってきて、3時のおやつに。
喜んで食べてくれましたよ~。
ちなみに朝テレビで「今日はバレンタインデー」というのをみていたのすけは、
幼稚園に行く前に、
「ココアマフィン作っておいてね、3歳のときみたいにね!」
といって出かけていきました…。
覚えててくれたのか、とちょっとうれしかった反面、
「作っておいてね」って…とちょっと笑ってしまいました。

来年までは、のすけの分だけかなあ~。
再来年からはぷうたも食べられるんだろうな。
でも、それまでにアレルゲン解除されてたら、
作らなくなりそうです(笑)。
あれ、ぷうたはアレルギーどうなんだろう…。

ちなみに、ぷうたくんですが、5ヶ月になりました。
1週間ほど前からなんとなーく寝返りし始め、
ついに一昨日から完璧に寝返りするように。
結構長く顔を上げていられるのですが、
もちろんまだ戻ることはできないので、
ついに目を離せなくなってしまいました(笑)。
でも、兄のすけ同様、愛想のいい子なので、
いつもにこにこしてくれて、かわいいので、いっか(笑)。

すべて親ばかな話でしたが、お付き合いいただいた方、ありがとうございました。


ちなみに私がもらった友チョコ、ロイズの生チョコでーす。

mini_110221_0930.jpg

ロイズも生チョコも大好きー。チョコ大好きです
一応私もあげたのですが、写真取るの忘れました…。
…ってよく考えたら、あげたものは写真とれないですね。
京都ふらんすやの桜のチョコだったんだけどな。
春らしくって、可愛いチョコでしたよ~。


おまけの、近所の神社で咲きかけていた白梅です。
春はもうすぐですね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ハート形、いいですね~

モミィもそうでしたが、アレルギーだと食べ物には苦労しますね。
卵と牛乳は、ふつう、小さな子どもたちの食の中心ですから、
それを避けて主食や間食を作るのは、本当に大変だと思います。

でも成分を入念にチェックし、工夫を凝らすちひろママはさすが~です。
手作りには温かみがあって、愛情に溢れていて、いいですよね~。
ハート形がなんとも言えない祝祭感をかもし出しています。
のすけクンもとてもハッピーなバレンタインデーを送れたことでしょう。

ぷうたくんが寝返り…というのも、うれしいですね。
いつもニコニコ、とはまた可愛い。

日ごとにしっかりしていくのすけクンと、
自力で寝返りをして赤ちゃん圏を脱出するぷうたクン。

来年、再来年のバレンタインデーは、どんなんかな~。
お楽しみですね~。

のん | URL | 2011/02/21 (Mon) 22:08 [編集]


ありがとうございます!

のんさん、いらっしゃいませ!ありがとうございます。

そうなんですよ、牛乳と卵って、
離乳食から始まり、幼児食、お弁当にいたるまで、
レシピ本とか見ると必ず絡んでくるんですよね~。
でも、もう慣れました(笑)。
確かモミィちゃんは小麦でしたよね、小麦のほうがきっと大変だったと思います。
今はもう食べられるのかな?
のすけもちょっとでも食べられるようになるとうれしいのですが。

でもWEBで調べると、
先輩ママたちのすばらしいアレルゲン除去メニューがたくさん出てくるから、
本当に参考になり助かっています。
勝手に簡単に作り変えてる場合が多いですが(笑)。
けど、その二つを除去しているから和食っぽいものが多くなり、
結構うちはヘルシーメニューかな?なんて。
好きな食べ物は?と聞かれ「かぼちゃの煮物とひじき!」と答える
しぶーい4歳児のすけくんです(笑)。

ぷうたも、少しずつ成長してるなあ、と思います。
初めはほとんど無表情だったのが
こちらを認識して笑ってくれるようになったのもうれしかったですが、
こうやって寝返りができるようになると
いよいよ、のんさんがおっしゃるとおり「赤ちゃん圏」を脱出して、
「子ども」になっていくんだなあ、しみじみ思います。

暖かいコメントをありがとうございました。
またいらしてください!
今月中に、もうひとつ、がんばって記事をあげたいと思ってますので(笑)。

☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2011/02/22 (Tue) 08:28 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。