楽しゅうなるこそ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一応、語学の話、かな?

今更ながら、来期のNHKの語学講座の案内を見ていたところ。

今回のハングル講座入門編、おもしろそーう。
「おいしく身につく、ハングル学習ナビ」ですって。
食にまつわる文化を紹介しつつ、ハングル学習を進めます、だって。
テキスト見てないからなんともいえないけど、かなり興味あります。
韓国行きたいなあ、ご飯食べたいだけだけど。
けど、辛いのが多いから、のすけがだめかなあ。
本人はこの前韓国料理屋で食べたサムギョブサルがやたらと気に入ったみたいで、
「今度韓国に行ってね、辛くないお肉とサンチュを食べる!」と言ってますが…。
(しかしなぜか初めは「台湾に行って」と言っていました…
勘違いしたんだろうけど、なぜ台湾…?)

そして、たぶん、ついてけないけど、応用編も気になる。
「通訳式トレーニングでステップアップ!」ですって。
いや、内容は難しそうだけど、講師の長友先生、ゲストのイ・ホンボクさん、
以前の講座でわかりやすいし聞きやすいから、好きだなあ、と思ったお二人。
テキスト見ないとわかんないけど、たぶん、ついていけないと思うんだけど、
聞いてみようかなあ。
いや、テキスト見てから決めよう…(弱気)。

ちなみに、来期から小学生向けの英語講座も始まるとか。
小学校で英語教育が義務化されますもんね。
で、こちらもなんとなく概要を見ていたところ。

「出演:茂山童司」…え?どーじくん?

あ、苗字でお気づきの方もいるかと思いますが、
私がファンである狂言大蔵流茂山千五郎家の、おひとりです。
なぜ童司くん…?あ、インターナショナルスクールだっけか。
とはいえ、なんで童司くん…。おもしろすぎる。(←失礼すぎる)
ということで、これも見ることに決定。(単なるミーハーです)

ちなみにのすけくんは、月曜から金曜まで「えいごであそぼ」を見、
毎日BSフジの「GO!GO!EIGO!」を見、さらに日曜日は「リトルチャロ」を見ています。
おお、すごい英語教育(笑)。
幼稚園の同じクラスの子の半数以上が英語教室に通っている中、なんてお手軽な(笑)。

でもねー、私、幼稚園にアメリカ人の先生がいて、英語やってたけどさー。
英語得意だったの、中学までだったよ?
高校になったら、あらららら~って感じになってしまい、
(私立文系の上位を目指すには、英語が足を引っ張ってましたもん)
もちろん今でもしゃべれません!(いばるな!)

そんなわけで、まぁ、のすけくんにはそんなに習わせてまで
がりがりと英語をやらせるつもりはない、といいつつ、
テレビはタダなので、見せます(笑)。
本人も、テレビ見てる分には好きみたいだし。

要するに、童司くんの番組もいっしょに見てもらおうっと(笑)。

まぁ、私のハングルは、相変わらずかなりゆるく、
のすけくんの英語もおなじくらいゆるく。

あまりあくせくせずに、ゆるーく来期も続けたいなあ、と思う今日この頃、なのでした。
…私もちょっとは英語もやろうかなあ…。
基礎英語から始めないとだめかしらん。
は!もしかすると、あたしのレベルだと童司くんの番組でいいのか…?
ミーハーで見るつもりが、ちょうどよかったりして…。

そんなわけで、こんなのが2月最後の記事ってのもなんですが、
お付き合いいただいた方、いらしたとしたらありがとうございました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

英語は楽しくなければね~

幼稚園の同じクラスの子の半数以上が英語教室に通っている、とは…
ちひろさんも、幼稚園で英語をやっていた、とは…
私立というのは、レベルが高いのですね~(公立しか知らないのでびっくり)

テレビの英語番組も楽しめますね。
「リトルチャロ」も、大人が見ていても楽しい番組です。
のすけクンも英語がお好きなようで、将来が楽しみですね。
ママが語学に関心が高いのも、子どもさんにとっては断然有利です。

英語の勉強って、勉強そのものが目的になると、身につきませんよね。
テレビ番組はそのへんの配慮が行き届いていて、
いろんな角度から楽しめるような工夫が凝らされているのが魅力です。
英語を通じて何かを楽しむ、というのがベストだと思いますので、
ゆる~くやっていく、という姿勢が、楽しむためのコツかも知れません。
そして、これもまたブログ同様、「継続は力」の世界ですね~。

語学には何度も挑戦して、ことごとくモノにできなかった僕ですが、
来世は、3ヶ国語くらいペラペラにしゃべれる人に生まれてきたいです(笑)

のん | URL | 2011/03/01 (Tue) 06:27 [編集]


そういうひとに、私もなりたい…

のんさんありがとうございます!

いや、多分私立だからではなく(なぜならこの辺は私立しかないので)
この辺の地域の特性だと思います…。
1.2歳から習い事2.3つは当たり前、みたいなところで…。
同じクラスのママと話をすると
「のすけ君は、何やってるの?」(何を習ってるの、って意味です)
とりあえず、何かやってるのは当たり前、というスタンスなんですよねえ。
そうなるとお勉強系はやはり英語が多くなるみたいです。
公文行ってる子もいるし、いわゆる幼児教室も多いですけど。
まぁうちはスイミングと体操しかやってないんですけどね(笑)。

あと、幼稚園で放課後にいろいろな教室をやっていて、
そのひとつに英語があるので、それに通っている子も多い、っていうのもあります。
そういう教室があるっていうのは、私立だからなんでしょうかねえ。
保育時間中にも、週1回英語あるし…。

私は田舎の幼稚園でしたが、なぜだかやってましたね、英語。
身についてないけど。
うちの実家のあたりも公立の幼稚園がない地域でしたので、
幼稚園ごとの特徴を出そうとした結果かと思われます。

私もまったく身についていない人なので、
のんさんのように海外でお話しができれば十分じゃないかと思ってしまいますが…。
そういうひとに、私もなりたい…。

のすけには英語もやってほしいけど、
とりあえずは体力をつけて、元気に毎日過ごしてほしいなと思っています。

またいらしてください!ありがとうございました。

☆のんさんへ(ちひろ) | URL | 2011/03/01 (Tue) 13:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。